ユニットバスの智恵袋〜大きさ・種類・機能・メーカーなど〜Top >  ユニットバスの大きさ・サイズ >  ユニットバスのサイズ

スポンサードリンク

ユニットバスのサイズ

ユニットバスと聞くと、賃貸アパートやビジネスホテルの専売特許と思ってませんか?
近頃は、一戸建てをリフォームや新築する時も、タイル貼りの在来工法じゃなくて、
ユニットバス(システムバス)を使う人がほとんどなんですよ。
バリエーション豊なデザインや、ピンきりなグレードが揃ってて、
選択肢が広いところが人気を呼んでるんでしょうか...

そもそもユニットバスとは何ぞや?

【壁、床、天井、浴槽などが全部つながった状態、一体化されて成型されているバスで、
現場に搬入後組み立てる事ができるユニット化した浴室】

ユニットバスもシステムバスも同じです。これは呼び方の差で、
メーカーによる違いだけです。ようはユニットバスの事を指しています。

在来工法と比べると、タイル貼りだったり防水工事で、施工日数が嵩むのに比べて、
ユニット式だから工事期間も短くすむ。と言う事は、人件費を削る=安く済む。と言う事
また職人工法によって品質、仕上がりなど差が出ることもありません。
一番のメリットは、2階以上に浴室を設置する際、ユニットバスが防水性にすぐれている点で、
下の階への水漏れ事故が激減する事です。

浴室のサイズは、床面積で分類されてる。
1坪=畳2枚分の大きさで、【0.75坪・1坪・1.25坪・1.5坪】ってサイズがある。
サイズ表示は10センチ単位で表されるため、1216・1616・1620・1625など
ユニットバスメーカーどこでも同じ表記で表わされています。

この表記は内径(内法)の幅・奥行きを略したもの。
1坪は通常182cm×182cmですから、ユニットバス表記では1616。
コレは内法ですから、160cm×160cmのスペースを略したものです。

関連エントリー

ユニットバスの智恵袋〜大きさ・種類・機能・メーカーなど〜Top >  ユニットバスの大きさ・サイズ >  ユニットバスのサイズ

スポンサードリンク